経済産業大臣指定伝統的工芸品 御人形司・市川豊玉
御雛
御雛 端午

雛人形/ひな人形/おひなさま/市川豊玉

プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ
御雛端午受賞歴作者紹介歴史ショールーム販売店TVCMWEB販売BLOG
おひなさま(ひな人形)“静寂の美”思う心を形に、ひとつひとつ丹精こめて
市川豊玉 WEB販売ひな人形
親王飾り
七段飾り
三段飾り
木目込人形
頭の製作工程
伝統的技法
こだわり
かさねの色目
ならわし
飾りつけ
雛の宴
部品のばら売り
お人形の修復
お供養祭感謝祭
浅草橋「人形店マップ」

Copyright
市川豊玉HOME >> 御雛
御雛 〜市川豊玉のおひなさま〜
お知らせ
★GWの営業について★
◆浅草橋本店5/6〜5/14迄お休み致します。
◆山梨工房 4/29〜5/7迄お休み致します。

★2017おひなさまカタログ★
本年度新作カタログができました
ご希望の場合は info@hinaya.co.jp
又は各店にご連絡ください。

★おひなさまの価格について★
市川豊玉作のおひなさまは各人形店オリジナルで製作しておりますので
同じおひなさまは他店にはございません。
価格についてのご質問はメールまたは山梨工房0551-23-0711迄お問い合わせください。


★お知らせ★
浅草橋総本店が開店いたしました。(JR浅草橋東口左折4件目)
東京都台東区浅草橋1-18-9 黒いテントが目印です。
●お問い合わせ●
総本店TEL03-5835-0095 本社工房TEL0551-23-0711
ひとつひとつ丹精こめて

平成19年3月「江戸節句人形」が経済産業大臣指定伝統的工芸品の品目として認定されました。市川豊玉は平成19年度「伝統工芸士」に認定を頂き日本の伝統文化継承してまいります。

当工房は平成元年山梨県韮崎市に工房を置きました。
このおひなさまたちはこの工房から生まれ全国の皆様にお届けしております。

当工房では大量生産はできません。それはただそこに「形さえあればいい」と言う気持ちにはどうしてもなれないのです。「決して派手さないけれど趣きのある本当にいいおひなさまを生み出して行きたい・・・」そんなこだわりとポリシーを理解してくれるスタッフと年間を通じてひとつひとつ丹精込めて作られるおひなさまたちはいわば私達の分身なのです。
お人形司 市川豊玉
三月三日ひなまつりとして有名な上巳(じょうみ・じょうし)の節句
ひなまつりは今から約三千年前の平安時代、上己の節句と言って三月初めの己の日に天地に祈りをささげ、紙や植物で作った人形・形代にお酒や供物を添えて川や海に流し、自分に代わって病気や災難を身替わりになってもらうためのお祓い行事でした。同じ頃、源氏物語や枕草子に出てくる「ひいな遊び」とひとつになって今の様なひなまつりになりました。
有職雛(ゆうそくびな)

有職雛の有職(ゆうそく)とは、公家の儀礼・祭礼・年中行事・官職・位階・殿舎・調度・服装・食事・遊宴などに関する方式。あるいはその知識、研究などを意味する言葉です。

中世初期以降、古代研究が盛んになるとともに学識豊かであるという意味の「有識」の「識(しき)」が「職(そく)」と表記されるようになりました。

〜誇るべき文化の継承〜「有職故実(ゆうそくこじつ)」とは、「有職(ゆうそく)」と「故実(こじつ)」という二つの言葉が組み合わされてできています。その意味を簡潔にいうと、宮中にまつわる伝統的な行事・儀式などに関する知識といったところでしょうか。

  市川豊玉が心を込めて制作いたしました、伝統と格式の「有職雛」。是非ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

 
  HOME御雛端午受賞歴作者紹介歴史ショールーム販売店TVCMWEB販売BLOG